河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

S.M.和風列車みやびを作るは最終回なのか?

皆様お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか。
私は塾があり最近時間があまり無い状態です。

タイトル?タイトルはやっつけです。本当に(ry
おそらく最終回になると思うんですがそのうちフル編成にするかもしれないので。

では本題へと参りましょう。

遂に完成したみやび号のちゃんとした紹介です!
ただ写真がやたらと多いので作業用BGMでも聞きながらごらんください。
お勧めはこちら。↓



「鉄道唱歌 第1集 東海道篇」です!

私のipodにはこれ以外にも第2集 山陽・九州編、
第4集 北陸編、第5集 関西・参宮・南海編が入っています。
今、3集を探しているのですが見つかりません。
まぁそんな事は置いといて。
では紹介へ参りましょう!

続きを読む
スポンサーサイト
和風列車みやび製作記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

和風列車みやびを作る おそらく最終回の1

大変お待たせいたしておりますが、
一両ずつの公開はまだ出来そうにないです。

私のプラレールは↓のような事になっているからです。

プラレール改造:自宅
プラレールレイアウト:祖父母宅

祖父母の家に行けるのは月に数回。
よって写真の撮り忘れはブログ更新の内容にも影響する訳です。

で、本日は撮影した数少ない活用可能な写真を一枚だけ公開。
というか今手元にあるのでまともな物がこれだけなのです・・・。

和風列車みやび最後尾

これは10月12日にJR西日本幻想郷支社唯一の駅である
幻想郷駅で行われた「和風列車みやび号撮影会」での一コマです。
先頭は転落事故時の牽引機、DD51 1187号機です。(ウィキペディア情報)

次は何時祖父母の家に行けるか分かりませんが、
必ずみやび号の本当の最終回を行いますので!

では!

和風列車みやび製作記 | コメント:8 | トラックバック:0 |

和風列車みやびを作る その8 ?加工終了!?

学生プラレール同好会
学生プラレール同好会参加中!
こちらから同好会のページに移動できます。

※下の横線より本文!



「昨日の次回予告はなんだったの?」とか言わないでくださいねw
アレは撮影記の次回と言う事にしておいて下さい(言い訳
実際のところ、画像圧縮にかなり時間がかかっているのです・・・。

と言うことで、和風列車みやび製作記です!

みやび全車両完成!

ついに全車両(3、5号車を除く)が完成いたしました!
種車の関係上5両編成ですが、いずれ残りの二両も作ろうと思っています。

各車両の形式番号は、奥から順々に、スロフ14 801、オロ14 801、
オロ14 803、オロ14 805、スロフ14 802となっています。
号車番号は、奥から順に1号車、2号車、4号車、6号車、7号車です。
7号車のBトレ連結器は1号車との共用です。

貫通扉のスジ彫り

そしてお気づきこと思われますが、貫通扉を実車みたいな感じにしました。
Pカッターでゆっくり彫っていってね!!!ゆっくりとスジ彫り・・・。

結果はよかったのか悪かったのかは分かりませんが(爆
まぁ実車にあわせると言う点ではよかったと思います。

?おまけ?
雅さん。窓の大きさはこんな感じになります。↓

窓の大きさ確かめ

これは、一両目の製作中に窓の大きさの確認の為に、
白色のビニールテープを貼り付けたものです。
大体どんな感じになるのかがお分かりいただけると幸いです。
一応、ブルートレインの窓の横幅と同じくらいなのですが・・・。

何かご質問がありましたらコメントでお知らせ下さい。

和風列車みやび製作記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

和風列車みやびを作る その7 ?五連?の初日?

学生プラレール同好会
学生プラレール同好会参加中!
こちらから同好会のページに移動できます。

※下の横線より本文!



チルノチルノチルノチルノチルノ
↑五連?ですw

ついにやってきましたシルバーウィーク!
日本の謎めいた法律によって五連休になったわけですが。
特に何もありませんw 普通に休みなだけですからw

で、駄文ですが、最近秋になってきた感じがあります。日の入りが早くなってますね。
と言う事は、秋姉妹も大活躍(?)目前です!
でも実際は秋姉妹の出番は少なくて、レティの出番の方が多いんですよねw
今年は何処へ紅葉を見に行きましょうかねぇ。
だれかいい所教えて下さいw

では改造と行きましょうか!


みやび:中間車の現状

結構前から改造していた中間車です。
5号車(一番下)の車両が日本庭園を兼備えた車両。
日本庭園も再現しましょうかねぇ?w
(120番の紙鑢を白く塗ってプラ棒を黄緑に塗って・・・)
ちょっと頑張ってみます。
で、全車の残り加工箇所はドアの窓開け、トイレ窓、方向幕、室外機です。


↓後半を見る?

続きを読む
和風列車みやび製作記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

和風列車みやびを作る その6  ?そうだ!イベントへ行こう!?

更新してませんした・・・。すみません。
いろいろと忙しくて暇が無かったんです。はい。
サブタイトルがなんか復活してますが、このほうが「&」よりいいと思いましてw


ではみやびの方を。
みやび一両のみ加工終了。
加工が終了しました!あくまでも報告ですので、
詳しくは後日の記事に載せさせてもらいます。


で、明日なんですが。
そうだ!イベントへ行こう!
と言うわけで、インテックス大阪に行ってきます。


気になる方は、続きを読むをクリック!


てかもう0:00じゃん!


続きを読む
和風列車みやび製作記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

和風列車みやびを作る その5

ついにキハの更新が止まりました。
一応進んではいるんですが、同じ作業ばかりなので・・・。
顔の製作に移ればいい?側面放置は嫌なのでw

ではまず823の画像からどうぞ。グランシャトーが・・・
前回記事で載せた‘アレ’とはグランシャトーの事です。
おかげで超没作品になりました。まぁ私のシャッターのタイミングも悪いですが。
このように影が入ってしまう部分がありまして、内回りは厳しいです。

続きまして、プラレールです。

完成まであと少し
ドアの窓を埋めて新たに開けなおしました。そして室外機もプラ板から気合で製作。
1.2ミリのプラ板を1.2センチ四方に切って3つ重ねて削りました。
まだ側面が凸凹しているのでパテを盛って整えていきます。
ちなみに屋根との間に0.5ミリのプラ板を適当に切って挟んであります。
これは実車みたいに室外機を屋根から少し浮かせるためです。

室外機アップ
上から見た写真です。室外機の上部に0.5ミリぐらいに切った
1.2ミリプラ板を接着する作業も残っています。
それら全てが終わるとこの車両の加工は終了です!

残りは4両!(現在、種車数の関係上7両には出来ません。また買い揃えに行きます)
スロフ14-801
オロ14-801

オロ14-802
オロ14-803
オロ14-804
オロ14-805
スロフ14-802

※赤→現在製作中 緑→製作完了 青→未製作 水色→現在製作不可


では本日はこの辺で。

和風列車みやび製作記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>