夢は果たして見て終わるものなんだろうか。

追っても追っても追いつかない、そういうものを夢というのだろうか。

わからない。

でも追ってみる価値は十分にある。

夢を追う人と夢を見る人とでは全然違うもの。

夢を見るだけの人は、夢に向けて何もしない。

ただ見ているだけだから。

夢に見て、それを叶えに行くのが本当の人生じゃないのか。

ただ見るだけの夢は、夜中に見ればいい。

夜の夢は現実でない。

だからこそ本当の夢を見るということなんだろう。

夢を見る人は何もしない。

夢を追う人は何かする。

何かするか何かしないかで決まる人生ならば。

何かしたほうがいいじゃないか。

誰かに惑わされても。

無理だと言われても。

くじけそうになったり、どうしようもなくなっても。

また立ち上がればいいじゃない。

生きている限り人生は続くのだから。

同じ夢を追い続けてもいい。

新しい夢を追ってみてもいい。

でも、やれるところまではやらなくちゃ。

すぐに諦めることは夢を見るだけと同じ。

何もしない人よりもずっと感動的な人生じゃないか。

歪んだ夢の誘惑に負ける人よりもずっと良い人生じゃないか。

自分の追う夢を馬鹿にする人よりもずっと最高じゃないか。

夢を馬鹿にする人は夢を見ない人。

夢を諦めて、夢をもっても続かない。

歪んだ夢に誘惑する人は夢を勘違いしている人。

夢がすぐに変わって、自分の夢を見失った人。

立ち止まるよりも。

道をそれてしまうしまうよりも。

ただ、まっすぐ走り続ければいいじゃない。

もしも走るのに疲れたのなら。

歩いて進めばいいじゃない。

自分の夢のために。

自分を信じて。

自分自身になるために。

追い続ければ。

いつかは必ず手の届くところにある。

本当の夢のために。
スポンサーサイト

金曜日に学校を公欠して入試を受けてきました。

行きたい学部のある本命大学なので、合格は意地でも取ろうと頑張りましたよ。

ただ、ぶっちゃけた話、受けた学部学科2つはどちらも定員割れしており、
それなりの点数を取れば大丈夫という・・・。


大学に入る前に自動車免許が取りたいですが、
学校が禁止してるもんで、卒業してからだと厳しいでしょうね。

Z会のCMみたいに気合だけで受験を乗り切っている私ですが、
しっかり勉強はしてますのでご安心を。

あぁ、おなか減った・・・。

さて、先月JR西日本吹田工場の公開と同時に開催された
南海電鉄の千代田工場公開。

私は行っていませんが、行った方のブログ等を拝見すると、
興味深いことに8200系の8703Fが去年の千代田公開時に
工場内に入場していた6200系6509Fと同じように、
床下機器が取っ払われ、まるっきり同じ場所においてあったようです。

そこで噂に挙がっているのが、8200系のVVVF化という話。

高野線には新車を入れない代わりに、更新車両が増えております(笑)

おそらくVVVF化されるとすると、今の6200系更新車と同様の
日立製IGBT-VVVFインバータ制御方式になると思います。

もし本当にVVVF化されるのなら、6200系の4両編成がVVVF化されたのに、
6200系の6連は抵抗制御のまま先に8200系をVVVF化するという謎・・・。

まぁ、どちらも確証が取れた事実ではないので、8703Fの出場を待つよりないですね。

8200

ちなみに、8200系のVVVF化と電気連結器を装備すれば
他系列との併結が出来るので、運用の幅が広くなりますね。

8200系の今後に注目です。