テンプレートだけ変えて、しばらく放置してました(笑)

学プラの主催する運転会、「プラレールひろばinちゅうおう」まで
あと1ヶ月ほどとなりましたね!

ということで、そのための新作を製作しています。

モ161

相変わらずな事やってますよハイw

毎回運転会前はプラレ改造と称しながら、
プラ板を切って貼ってしてばっかりですね(^^;

種車を改造する事を面倒だから最近して無いし、
こっちの方が早く完成するからなんですけど。

モ161

まぁ毎度のごとく穴あけして...。

モ161

プラ板に貼り付けてとりあえず作業を中断。
何を作っているかはお察しください(

とまぁ、こんな感じでプラレの製作を久しぶりに始めていますw
ちゅうおうまでに完成できたらいいな♪←

スポンサーサイト

セリーヌ・P・ニッパーヌ


無事にニッパー届きました!
1000円安くなって2本で7000円です!(((

セリーヌ・P・ニッパーヌ

購入したのは、ゴッドハンドさんのアルティミットニッパーと...

セリーヌ・P・ニッパーヌ

アルティメットニッパー・エッジの看板ニッパー2本です。
またの名を、セリーヌ・P・ニッパーヌ(((

由良

右側がゴッドハンドのアルティメットニッパーで切ったもの、
左側がミネシマの緑色のグリップで切ったもの。

由良

上から見るとよく分りますね!切り口が全然違います!
プラの白化も全然無く、モールドと間違ってしまいそう...w

と、買い換えたニッパーの切れ味を堪能するため、由良を進めました。

由良

進めていると今までに無いような整形不良が!

製品の画像や箱絵でどんな部品だったか確認したかったのですが、
全然分らなかったので()他の方の作例を見て形状確認して成形しました。

由良

とりあえず、今日はこんなところで作業を終わりました。
ほとんど完成しているので、そろそろ塗装に移りたいですね。

というわけで、3連続で記事を更新した2月のこの勢いが
何時まで続くのか分りませんが、なんだか吹っ切れているので
プラレ製作も久々にやりたいですね!

どうも、明日には注文したニッパーが届くかいなんです。お金ないのにね!(
最近は限定だのなんだのに良く釣られてしまうようになってしまって...。
プレミアムバンダイさんが出してくる限定商品の攻撃はすごい。

さてさて、なんと今月2回目、しかも連続更新です!
珍しくやる気が出ていますね!テスト勉強は全然やる気じゃなかったのに!(

しかも今回は久しぶりにプラレールの記事です!
おそらく去年の夏が最後だったので、約半年ぶりの更新です!


早速改造したものを見ていただきましょう!

月光仮面

誰もが皆知っている、月光仮面のプラキッズです!

車両を期待した皆さんごめんなさいm(_ _)m

月光仮面

月光仮面はおじさんであり、正義の味方で良い人なので、
C12のゼブラ塗装についてきた眼鏡をかけたおじさん(?)から製作。

0.3ミリプラ板で覆面の重なるところと口まわり、マント、
サングラス、ベルト、マフラーといった装飾品を製作。
覆面全体はパテで作っています。

あとはてきとうに艦船模型や戦車模型で使う塗料を寄せ集めて塗装しました。

なので、疾風のように3日間で完成して現れました(

月光仮面

もちろん腕や脚の可動もします。
腕は真上まで上げれますが、顔が正面を向いているとき以外は
サングラスが干渉してあげる事ができません(
しっかりしろよ...()

それと、足を曲げた状態のことを考えてなかったので、
まったく折曲がらないマントが邪魔して座る事ができません(
電光石火の早業で今日も走らすオートバイはこの時点で製作を諦めた()

月光仮面

どこで生まれて育ってきたか、誰もが知らない謎の人。

月光仮面の武器は拳銃なんですが、ベルトには拳銃をさしておける
スペースが取れないので、作っていません。

そもそも拳銃を作る予定は無かった(
拳銃はちっこいので、持たせれる大きさの取っ手をつけると
拳銃の見た目のバランスが変になると思ったのでやめました。

この世の悪に敢然と戦いを挑んで去ってゆく。


あ、はやいとこ車両も作らな...。

ということで、余計な話は抜きにしていきなり本題です。

由良

組み立てる上で少々気になるのがやはりこの整形不良。
タミヤ模型さんのキットはまぁそれなりに古いものなので...。

由良

さて、鬼怒と由良の主な違いは艦橋とクレーンなんですが...
クレーンの鮮明な資料が無いのでそっちは鬼怒のものでお茶を濁す事に(((
艦橋の方は少ないながら資料があるのでこんな感じに側面をマスト側に延長します。

由良

前甲板に波除板も追加してみましたが、少々失敗しました...。
写真の反対側なので分りませんが(

由良

艦橋側面の壁を延長したので、屋根も延長。
最初は測距儀を後ろにずらそうと真ん中で屋根をカットしようとしたのですが、
どうも実物の配置と違う位置に来てしまうようなので、元のまま後ろを延長しました。

由良

船体が反っていたので、矯正しました。
これでもまだ少し反っているので、もう少し矯正しないと駄目ですね。

さて、由良はこのぐらいにして、別の艦いきます(

長月

ピットロードさんの長月です!
それと、自分としては4年ぶりか5年ぶりの同人誌購入(笑)

長月

中身はやはりピットロードさんです(
箱に対して中身は少ないですが、ディテールは確かなのでかなりいい感じ。

それと、長月最期の作戦となったクラ湾夜戦という
揚陸作戦の詳細が載った紙が入ってました。

今現在、由良はパテを盛って穴埋めしております。
長月は製作途中に組み立ててからだと修正できない箇所にある
キット自体のミスに気がつき、少々がっくりのまま作業を続けていますが、
やはりちゃんと作ってあげたいので今のものは別の艦にして、
新たに長月のキットを買ってこようかと。

ん~もうすこし事前にリサーチできていればこんな事には...orz

ニッパー新調(予定)したら金が無くて困っているかいなんなのでした。
2本で7000円とかやべぇよ...。