06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ななつ星in九州 あと少し 

テスト期間、始まってます(絶望)

ビクつきながら各テストを受けていってますが、絶望的に解けなかった
テストは無く、今のところそれらしい答えを解答欄の空白無く
埋めていけてるので、たぶん今回も大丈夫と思っています。

さて本題なんですが、ちょこちょこ進めてるななつ星in九州、
今日一日でこれぐらい進みました。どれくらいかというと...。

ななつ星in九州 プラレール

こんなぐらい。
写っているのが2両と、見切れてる機関車だけですが、実は残していた加工は
この3両のみだったので、実質加工が終わって塗装できる段階になりました!

長かったですねぇ...(笑)
加工を始めたのが、2013年の12月なので、実質1年半以上...。

さて、客車の方は写真の通り、1号車にもお顔が付いたのと、スカートを取り付けました。
スカート取り付けるまではそうでもなかったんですが、付けてからは電車みたいに見えます。

スカートと車体が離れているように見えますが、実車もそうなのでこれで正解です。
あと、7号車にも連結器を取り付けておきました。連結相手はおりませんが...(笑)

ななつ星in九州 プラレール

DF200はこんな感じに。
ライト部分はピンバイスでくぼみを付け、中を色さしして表現しようかと。

ワイパーの支点カバー(?)は2ミリの穴を開け、後から丸棒を
それっぽい長さに切って突き刺してます。
あと京商さんのプラ棒を使って、製品のワイパーのモールドと連結。

ななつ星in九州 プラレール

最上部のライトは、3ミリの丸棒から製作し、2ミリのピンバイスで中をくりぬきました。

前面上側のど真ん中にあるよく判らない三角柱のような形をした飾りは、
2ミリ角棒を長めに切断し、縦にスラッシュカットすることで製作しています。

写真には無いですが、前後でなんかバランスや広がり方が違うのはただのミス()

まだテスト期間なので、ゆったり塗装することはできませんが、
8月の頭にはそれも終わるので、今はただ耐える時期ですね。

ココまでくると、あおの独特な塗装が問題です。
一応策はありますが、うまくいくかな...。

スポンサーサイト

ななつ星 in 九州 

明日からテスト週間、始まります(絶望)

まぁ何とかなるでしょう。

DSCF0364_mini.jpg

結構前からちょびちょび進めてるななつ星ですが、ようやく客車の作業が大詰めに。
こちらは7号車です。また1号車にも同じ作業をするために準備中。
スカートとサイドスカートを製作すれば加工もおしまいです。

2~6号車はほとんど加工が終わってますし、残る難関は機関車ですか。
更なる問題は、塗装が何時出来るか判らんことorz

ちゅうおう間に合いますかねぇ...。

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

ブログパーツ

天気予報

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。