河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

高野山森林鉄道の遺構を見てきました

3月も終わるころ、30日に暁さん、ほくとさん、ひろしさんと共に
高野山に広がる近畿地方では最大級の森林鉄道である、
高野山森林鉄道の遺構や、線路後を散策してきました。

ここから先、様々な探索においては獣害や転落、および生き埋め等、
生命に危険が及ぶ状況に陥る場合があります。

もし同じような行為をされ様々な危険が及んでも、我々はそのことにつきまして
一切の責任を負いかねます。探索はすべて自己責任で行ってください。

また、路線跡などの考察はあくまで個人の趣味によるものであり、
情報収集の結果や、管理人の独自的な見解等も含まれます。
開通から100年以上が経過し、全路線の廃線から50年以上は経っているので、
正確な情報の入手がとても困難である事をご理解くださいませ。

高野山森林鉄道2

まずはこちら...。

続きを読む
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

車でお遍路してきました

DSCF0731_mini.jpg

題名の通り、3月の4日~8日の間で四国八十八ヶ所をお遍路してきました。
旅のお供は、学プラのひろしさんと、明石のSAで行きに買ったししゃもねこさん。

DSCF0750_mini.jpg

時々夜中の暗くて細い山道を走ったり、(画像は日出)

DSCF0764_mini.jpg

うきうき気分で道の駅で車中泊したら、思ってた以上に寒くて
一睡もできなかったけど、2日連続のロングランをこなしたり、

DSCF0775_mini.jpg

実は地方のスーパーで弁当を買うと安いしおなか一杯食べれて経済的だったり、

DSCF0788_mini.jpg

ちゃっかり安くていいお宿に泊まって観光してたり、

DSCF0845_mini.jpg

ロープウェイとかケーブルカーに乗ったり、

DSCF0850-2_mini.jpg

うどん食べたりしました。

とまぁこんな感じに、四国をほぼ海岸沿いに一周する四国八十八ヶ所ですが、
なんとか4日間で終えることができました。

たぶん詳しい内容はひろしさんのブログに書いてくれるはず(

ずっと車移動だったので、1500キロを超える距離を走ったN-ONEは
帰宅した翌々日にオイル交換。(翌日はお店休みだった)

今度はもう少しゆっくりお遍路したいと思います。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガルパン劇場版4DX楽しいですね

つい最近、ガルパン劇場版4DXを2回見に行ってきました。
通常の劇場版もすでに6回見ていたので、通算8回目。

DSCF0717_mini.jpg

来場者特典のポストカードですが、
一発でアンチョビちゃんを引き当てるという快挙!

私のイタリア愛が伝わっているのだ~!と勝手な解釈(

DSCF0718_mini.jpg

そんなアンチョビちゃんの乗車する戦車であるP40ですが、
砲塔を頑張って組み立てました。はぁ大変だった...。

天板の折れ具合が成型のままだと浅すぎて、凹んだ状態に
なってしまうんですが、天板の裏面にPカッタで筋を入れ、
そこをペンチとかで折り曲げてなんとか側面とうまくなじみました。

ハッチをまだ接着してないのは、アニメ版のヒンジを再現しようと思っていた
からなんですが、OVA版では実物と同じスライド式になっていたので、
スライドできるように必死に機構を構想中...。

最悪ハッチ開の時の位置でだけ固定できて、
あとはフリーに動く状態にすればいいかな、なんて...(^^;;

DSCF0719_mini.jpg

んで、ガルパン劇場版を友人と観た後に日本橋に寄ってT28の模型買ってきました。
個人的にはWoTの影響からT95の方が馴染みのある呼び方です(^^;;

DSCF0720_mini.jpg

サスペンション組み立ててたんですが、16個もおんなじものを作ると正直飽きます(
これ組み立てるだけで半日が終わってしまいました。

DSCF0722_mini.jpg

OVMはまだ取り付けてないですが、ここまで進みました。
工具箱組み立ててるとき、姉に金閣寺でも作ってるのかと言われるという(

DSCF0721_mini.jpg

んで、まぁ思うことがあってコメットとズリーニィⅡ買ってきました。
もう少し懐に余裕があれば、ズリーニィⅠも欲しかったところです。

いやまぁ、戦車道の世界大会があるんなら、イギリス王国代表チームとか
あってもいいんじゃないかという妄想全開でコメット買ってきたんです。
少し前にはクロムウェルも購入しましたし、セントーも欲しいものリストに...。

んで、そんなことはまぁ置いといてですね。
個人的に推しなのは右側のハンガリー軍の自走砲、ズリーニィⅡ。

またも要らぬ妄想全開でハンガリー風の学校があってもいいじゃないかと。
実はティーガーⅠやパンターをごく少数装備していたハンガリー軍ですから、
そこそこの戦力は有している高校なのではないかと。
(実際のハンガリー軍は残念なことに...)

頭の中では2両のドイツ戦車と8両のハンガリー戦車という素敵な編成の
女子高校生チームが浮かび上がっております(

なので、ズリーニィⅠもそうですが、個人的には44Mタシュが欲しいのです。
トルディやトゥランも欲しいところではありますが、
前者は在庫を見かけないし、後者はそもそも模型が発売されてない...。

マイナー戦車でも欲しい人はいるから在庫増やして~(^^;;


模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |