河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

気動車最前線

さて、こちらの記事を皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか?

国鉄の急行形電車といえば私の中では153系、165系、167系等が出てくるんですが・・・。

1つ忘れている形式があったんです。それもものすごく当たり前なものが。


キハ58形気動車です。


まさに非電化区間急行列車のスターです!

165系の先頭車を使えば作れるし、
中間車は153系とかにまわせば良いのでまさに一石二鳥な車両!!

色々考えた結果、導入予定両数が決定しました。
・キハ58・・・・・・6両
・キハ28・・・・・・6両
・キロ28・・・・・・3両
・キロハ28・・・・・1両

これだけあれば一応気動車急行はそれなりに出来るはず・・・。
ちなみにコレだけで作る車両が1つ分かるというw

?「俺を置いといて記事終わらそうとしてんじゃねーよ!!」

私「!?」




ドンッ!(連結器をぶつけた音)






















キハ55「ちくしょうめぇええええええ!!」

「・・・ごめんなさい(ボソッ」

キハ55を2両、キハ5501、キハ5551を1両ずつ作りたいなーとか思ってますw
※キハ5501、キハ5551は南海電鉄のキハ55です。

スポンサーサイト
プラレール | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<485系雷鳥 MADE IN THAILAND  そして峠のシェルパ | ホーム | 今日の出来事>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |