河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

プラレ貨物大戦

とその前に雅さんより聞かれていた質問に回答します。遅れて申し訳ないです・・・。
Q:クモルの方向幕はどうやって作ったのか

ズバリ画像でご説明w

クモルの方向幕

まずプラ板に方向幕の内側の穴を開けます。

クモルの方向幕

そして外側をはさみで切ります。細さは見た感じで決定w
角の丸みは、棒やすりで削ってつけました。コレを車両に接着して完成です!!

幻鉄ほのぼの日記は↓に続きます。



紫「納得できないわ!」


私「なんですかいきなり大声で・・・?」
藍「増備車両一覧を見た途端、紫さまが突然・・・。」
私「増備予定リストを見て?いったいどうしたんです?紫さん。」
紫「私の好きなEF60形電気機関車が無いじゃないの!」
私「え、紫さんってEF60好きなんですか?初耳ですw」
紫「何か悪いの!?」
私「いえ、別に・・・。」
藍「紫さま!あんまり美影さんを責めないでくださいよ!」
紫「ふぅ・・・。そうね。悪いのは私が報告し忘れたからね。」

私「で、結局のところ、EF60は何両要るんですか?」
紫「0番台3両、500番台1両の計4両よ。」
私「ほう、つまり現在超赤字な財政をさらに赤字にしろと・・・。」
紫「別に今すぐでなくて良いわよ。そうね?、来年度には増備しましょ。」
私「来年度ですか・・・。」
藍「一応貨物、旅客両化に連絡とっておきます。」
私「うん。ありがとう。」

藍「ところで、直通関係の話が二つほどあります。」
私「なに??」
藍「まず海鳴支社との直通ですが、無事に承諾取れました。」
私「おぉ!」
藍「支社長さんとても良い人でした。なので直通の話もすぐにOK頂けました(笑)」
私「ありがとう!!流石!」

頬っぺつんつん(爆)
※Yutteiさんのブログを見て頂くと多分何かが理解できますw

紫「ところで、お取り込み中すまないけど、2つ目の話って?」
私「あ、それ気になる。たしか直通は海鳴支社の一社だけだったんじゃ?」
藍「えぇ、それが最近ご連絡を頂いた会社で、名前を国鉄伊勢の国支社と。」
私「それって確かこだまさんの支社だったよね!?参戦&直通して下さるとは嬉しい!w」
藍「内容が直通列車と貨物なんですw」
私「おぉw で、列車は何を直通すると?」
藍「寝台特急あかつき号です!」
私「!!」
紫「これは集客が見込める・・・。」
藍「貨物は混結貨物との事で、和紙や洋服や楽器やプラレールなどを積むそうです。」
私「早速OKしないとね!こっちからも何か貨物を出そうか。」
紫「だったらコンテナ列車にすれば?」
私「お、紫さん今回は以外に真面目ですねw」
紫「そうね、EF60がやってくるんだもの!」
私「あぁそういうことですかw」
藍「ということで直通の話は以上です。」
橙「ところで、この話って会議にかけずに私たちの独断で良いんでしょうか?w」
紫「いいんじゃない?どうせ支社長はいつも寝てるし。」
私「自虐ネタですかw」

ピチューン

満身創痍!!

こんてぃにゅ??

はい  <<
いいえ


私「痛・・・すみません・・・(ホントのことを言っただけなのに?)」
藍「大丈夫ですか!?」
私「うん、大丈夫。ありがとうね。」
紫「あ。」
私「どうかしましたか?」
紫「なにか鉄道関連のものがこっちの世界に入ってきたみたい。」
私「え!?場所は何処ですか!?」
紫「守矢線の守矢神社口駅の近くね。先に従業員を行かせておくわ。」
私「わかりました。では私も今から行ってきます!!」

幻鉄守矢線守矢駅

なんもない幻鉄守矢線守矢神社口駅。
実際、ここから守矢神社までは結構な道のりがあり、利用者はまばら。
なので非電化で使用列車にはキハ40系の単行が日に2往復のみ。
12月の25日?大晦日と元旦?1月5日までは臨時で日に90往復も運転される。
今年は初詣列車を運転しようかと計画中である。

私「こんな駅に何が来るんだ・・・。」

そのとき、遠くの方でこんな音が聞こえた。

『ボォオオオオオオオ!!!!』

私「ん!?まさか機関車!?」

それは次第に見えるところまで近づいてきた。

ドーム部分には特徴ある煙突から砂箱へかけてのナメクジ形のものが見えた。

D51-1がやってきた

私「ま、まさかさっき幻想入りしたのはこいつなのか!?だって・・・だってコイツは・・・!」

D51がやってきた

私「どう見てもD51の1号機じゃないか!!」

私「なぜ梅小路で子供たちの視線の的になる(?)ような機関車が・・・。」

職員に話を聞く

すぐに運転していた職員に聞いてみる。

私「おいおい、どうしてコイツが幻想郷に来てるんだ!?」
作「これは局長代理!お忙しい中ご苦労様です。」
私「それは良いんだ・・・。なぜコイツが・・・。」
作「どうやら今の子供たちはコイツが過去に動いていたことを知らない様なんです。」
私「ま、まさかな理由だ・・・。そうか、今思えばここでは動いてるじゃないか・・・。」

幻想郷に来たときに動けない車両は、全て外界の静態保存車が幻想入りしているのだ。

D51

私「そうか・・・。お前さんも動いていたのは国鉄最後の日までだもんな・・・。」

そんなことを問いかけた。

作「そろそろ出発させます。続きは明日幻ヤクでお願いします。」
私「ああ、わかった。」

D51

発車していったD51の姿を見たとき、私は腑に落ちない気持ちでいっぱいだった。

幻鉄ほのぼの物語 その七 終わり

スポンサーサイト
架空鉄道関係 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<プラレ貨物大戦・碓氷峠直通へ向けて | ホーム | プラレ貨物大戦>>

コメント

おじゃましまーす!
いよいよ各社が相互乗り入れを開始し始めたようですねぇ。
こだまさんも参戦なさったようで。

皆さんそれぞれのストーリーが読めるので、個人的には貨物大戦シリーズは好きです!
先日の生放送であらすじもわかりましたしw

プラキッズがいい味を出してますねぇw
私もレゴの人形を使ってみようかなぁww
2010-11-01 Mon 14:11 | URL | MATSU [ 編集 ]
プラキッズは可愛いと思うんですけど、
明らかにプラレールとのサイズが合っていない←気にしてします

まさかのこだま様参戦wwww
これは恐ろしいことになりそうな予感・・・・

ついでに「UR」も早ければ年内に貨物運用を再開します☆
2010-11-01 Mon 19:46 | URL | 福遠 [ 編集 ]
すごいwwwしかも1号機が幻想入りwww



乗り入れ…東鉄だけ異色なんですよね。オリジナルな機関車や車両がいたり、核燃料運んでたり…


しかも東日本だし…


他は西日本だから乗り入れはほぼ不可能なんです…


まず西の釜がないし…



単独で頑張ることにします←
2010-11-02 Tue 00:20 | URL | アツミン [ 編集 ]
お邪魔されてまーすw(爆)

そうなんですよ~w
殆どの直通がウチの局がらみなんですけどねw

そうですねw
みなさん個人個人で支社の現状などをストーリーにしてらっしゃるので面白いですw

個人的にプラキッズは使わない派なんですが(だからいつもホームに誰もいない)、
流石に配置しないと今回の記事はわかり辛いかとおもいましてw

これからもよろしくお願いしますね~。
2010-11-02 Tue 23:06 | URL | 鞘凪美影 [ 編集 ]
私もですw
多分、子供が遊ぶときにこれ以上小さかったら誤飲とかで危ないでしょうし、遊びにくいからこのサイズなんだと思います。

そうですね~w
参加人数が多ければ多いほど個性的な策を立てる会社も出てきそうですしw

年内復帰頑張ってください!!(って、もう始まってますねw)
また直通の話でも(ry
2010-11-02 Tue 23:10 | URL | 鞘凪美影 [ 編集 ]
無理にこじつけた理由なんですけどねw
本当は銀サッシの旧客が欲しかっただけ(ry

貨物直通は出来なくても旅客直通なら!!
2010-11-02 Tue 23:15 | URL | 鞘凪美影 [ 編集 ]
どうも関西日本鉄道です!ww

私のところから直通するのは高速貨物コンテナ列車ってことで大丈夫そうですかね?
もちろん機関車はEF66で!w

まあもし運用変更したりしたら関西日本鉄道からEF200とかが応援に入るかもしれませんが・・・w

あと幻鉄経由で海鳴支社に直通する列車の機関車は彩さんとも協議してるんで決まり次第またお伝えしますね
2010-11-05 Fri 15:24 | URL | 青ガマ [ 編集 ]
高速コンテナで大丈夫ですよ~w
EF66ですね~了解ですwww

それ凄いリアル思考ですねwwww

場所によって機関車付け替えとかでもw
2010-11-06 Sat 21:37 | URL | 鞘凪美影 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |