河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

485系 金サワ V編成 はくたか号

かつて北越急行へ直通していたJR西日本の485系V編成のご紹介です!

はくたか

実車は8両編成で、平成8年にかがやき1号としてデビューしました。
先頭1号車にクロ481が連結されているのが特徴です。
ちょっと色が違いますが、福知山の183系とそっくりですw

はくたか

改造箇所は中間車の屋根、塗装変更のみのお手軽なものですw

はくたぁ

屋根は後尾車2両から切り継ぎ改造を行いました。
まずはこの2両の屋根を取り外します。

と、ココで余談なのですが、この国鉄色の台車・・・

はくたか

/(^o^)\ナンテコッタイ

まぁ話を戻しまして・・・

はくたか

色が変わってしまってますが・・・

説明も不要な超有名サイト様から寸法を頂きまして、マスキングテープなどで場所決め。

はくたか

決めた場所で田宮野ノ子(=田宮ののこ)で切断していきます。

そして、切断したものの裏側にプラ棒を接着し、短い方の棒(?)の真ん中を切り取ります。
その後双方を接着して屋根は完成です。
「補強が足りない!」と思ったときはプラ棒を追加するのが吉です。

はくたか

完成した屋根を未改造の中間車ボディに乗せてパンタ無し中間車の完成です♪

はkたか

塗装に関しては、この画像を参考にしてもらえれば幸いです・・・。
グレーの部分が凸部分の下まで達していないのは、ブルーのラインの位置的な関係です。

はくたか

このすれ違いはもう見ることが出来ません・・・

スポンサーサイト

プラレール | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム | 南河内運転会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |