昨日、超久々に、改造車両のページを編集しました。

今回、一部車両の削除や表示文の見直し、新しい改造車のページ製作。
すこしだけすっきりした印象になりました(?)

おそらく「スヌ31へ種車転用のため製作休止」という
謎の一文が存在している車両があり、皆さんよく分らないと思うので解説。

Q.そもそも、スヌ31の車体はプラ板からのフルスクラッチでは?
A.全ての加工が終わり、塗装をする前の段階では、全くわかりませんが、
 実は旧客の屋根を転用している部分が一部のみ存在します。

スヌ31

屋根のRを描くプラ板は、実は旧客の屋根に
そのままプラ板を貼り付けているだけなのです。
また、ドアのある部分の側面の上部分のRに関しても、
屋根を接着後にRに合うように削っただけ。

ですので、屋根部分はほとんど
旧客そのままと言っても過言ではなかったり(笑)

こういった事情のため、サハ4801形客車は製作を休止しています。

さてさて、新しい改造車のページの事についてもちょっとだけ。

かしまりんてつ

「鹿島臨海鉄道6000形 ガールズ&パンツァー ラッピング仕様」を、
改造車のページへ追加しました。

また同時に、新しくオリジナルプラレールという項目も出来ました。
相当アホみたいな事をすごく真面目に書いています(笑)

というわけで、今日のところはコレでおしまいです。
ではまた次回の更新までサヨナラ~

スポンサーサイト

かいなんの襲来

第10回南河内運転会

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)