河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

よーく狙って...てーっ!

ということで、余計な話は抜きにしていきなり本題です。

由良

組み立てる上で少々気になるのがやはりこの整形不良。
タミヤ模型さんのキットはまぁそれなりに古いものなので...。

由良

さて、鬼怒と由良の主な違いは艦橋とクレーンなんですが...
クレーンの鮮明な資料が無いのでそっちは鬼怒のものでお茶を濁す事に(((
艦橋の方は少ないながら資料があるのでこんな感じに側面をマスト側に延長します。

由良

前甲板に波除板も追加してみましたが、少々失敗しました...。
写真の反対側なので分りませんが(

由良

艦橋側面の壁を延長したので、屋根も延長。
最初は測距儀を後ろにずらそうと真ん中で屋根をカットしようとしたのですが、
どうも実物の配置と違う位置に来てしまうようなので、元のまま後ろを延長しました。

由良

船体が反っていたので、矯正しました。
これでもまだ少し反っているので、もう少し矯正しないと駄目ですね。

さて、由良はこのぐらいにして、別の艦いきます(

長月

ピットロードさんの長月です!
それと、自分としては4年ぶりか5年ぶりの同人誌購入(笑)

長月

中身はやはりピットロードさんです(
箱に対して中身は少ないですが、ディテールは確かなのでかなりいい感じ。

それと、長月最期の作戦となったクラ湾夜戦という
揚陸作戦の詳細が載った紙が入ってました。

今現在、由良はパテを盛って穴埋めしております。
長月は製作途中に組み立ててからだと修正できない箇所にある
キット自体のミスに気がつき、少々がっくりのまま作業を続けていますが、
やはりちゃんと作ってあげたいので今のものは別の艦にして、
新たに長月のキットを買ってこようかと。

ん~もうすこし事前にリサーチできていればこんな事には...orz

ニッパー新調(予定)したら金が無くて困っているかいなんなのでした。
2本で7000円とかやべぇよ...。

スポンサーサイト

模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どこの誰かは知らないけれど... | ホーム | 新年はじめですね>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |