河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

プラレールで「南海50000系 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」を製作

ラピート
※画像はトリミング済み

さて、前回の更新から結構時間経ってますが、
6月の21日にかねてより製作していた赤いラピートこと、
赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョンのプラレールが完成しました!

本気度150パーセントで製作!(^^
こだわりぬいたその車体をご覧頂きましょう。

とりあえず、前回の続きからですが、記事を書いていきますね。

ラピーt

3号車と4号車はパンタグラフが無いので、先頭車と後尾車から屋根を
切り取りまして...

ラピート

パンタグラフを撤去したところに接着しました。
隙間はプラ板とパテを使ってとりあえず埋め、埋めきれなかった所は
瞬間接着剤を使って埋めます。

ラピート

車体の加工がほとんど終わったときの画像。

ラピート

3号車と5号車の比較です。
といっても、パンタグラフ撤去したとかそういうレベルなんですけど...(^^;

ラピート

塗装に入っていきます。
まず濃い赤色を塗ってから、青色を塗装しました。
青いラピートが一時的に完成です()

ラピート

それから、中間車は先に全体の赤色を、先頭後尾車は先端部の赤色を
吹き付けたあと、マスキングしてから車体の赤色を塗装。

そしてここから黒色を塗装するためのマスキングへ...。

正直、このマスキングが一番大変でした。
何せ、1両1時間強かかってしまうので、
学校帰りからだとマスキングだけで丸2日も消費...。

ラピート

マスキングが終わったら、先に床下機器のグレーを塗装。
その後に黒色を塗装しました。

ラピート

マスキングを剥がしていきます!

ラピート

おぉお!
このとき、自分でも感動してしまいました(^^;

最後にパンタグラフを筆塗りで銀色に塗って...

ラピート

完成!

いや~大変でした(笑)

21

1号車 2号車

43

3号車 4号車

65

5号車 6号車

赤色は実車どおりの3色塗り分け!
無駄に凝ってます!凝ります!凝りまくりました!(日本語崩壊)

デカールを貼ろうと考えていたのですが、せっかく塗装もうまくいったし、
後述の件もあってやっぱり貼らない事にしました。

ラピート

で、22日の運転会の様子は前回の記事にしましたが、
24日には赤いラピートを持って赤いラピートに乗ってきました!

難波駅の駅員の方にこの赤いラピートをお見せすると、とっても喜んでくださいました。
このままで十分カッコイイとお言葉を頂いたので、デカール貼りません()

ラピート

いや~この内装!シビレます!

ラピート

5号車の自分お席においてみたり...。

ミネバ・ザビ専用席、フル・フロンタル専用席、アンジェロ・ザウパー専用席で
プラレールの赤いラピートを撮っていると、5号車のお客さんの目に留まり、
そこからプラレール版赤いラピートの撮影会が始まってしまって色々と大変でした(^^;

色々ありましたが、昨日で赤いラピートも運行終了になりました。
話題性が大きく、連日利用者が絶えない状態となったラピート。
今後は青色だけに戻りますが、今後も南海電鉄の看板として走り続けますので、
南海電鉄を利用される際は是非乗ってくださいね♪



ラピート
スポンサーサイト

プラレール | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アンツィオ高校は弱くない! | ホーム | 学プラ5周年記念企画「SPC 5th ANNIVERSARY PARTY!」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |