10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

色々と作ってます(笑) 

やけに更新が早くなりました。
今のうちだけかもしれませんが......(^^;;

前回からの続きです。

ぼっtぃやん

ジャッキ機構の製作が大詰めになってきました。
なので、少しだけ前面部分も製作。

なんだかわけのわからない形をしていますが、
作った本人も完成してから「なんだこれは......」と思ってしまったので、
たぶん正常な反応だと思います(

ぼっtぃやん

リターン用の部品をどけてみた図。
前回のストッパー部品が外側を覆っているプラ棒と接着されて、
自由に動くようになっているんですが、内側のプラ棒で
ストッパーを床面に押さえつけ、ストッパーを動かしてもスプリングで
元の位置に戻るような感じになっています。

と書いてますが、この文章だけではどうにもわかりづらいですよね。
すみません。

ぼっtぃやん

で、現在はこんな感じになりました。
連結器を取り外し可能にしたかったので、ねじを使いましたが、
そのせいで更によくわからんことに......。

連結器の上に飛び出てきているプラ棒を左方向に動かすと、
ジャッキ機構が作動して車体が上に持ち上がります。

ぼっちゃん

どうにかしてプラキッズを上に乗せたいですが、ちょっと厳しそう。
こいつは後もう少しジャッキ機構に手を加えたら外装に移れると思います。

思いたい。

2100&610

モハ2100形は側面の型が完成したので、息抜きに前面(右側)を製作。
窓抜きして型を2枚作れば量産体制が整いそうです。

610系は、車体がまだ手に入ってないので顔だけ見切り発車(笑)

さてさて、私の中でブームの伊予鉄軍団はまた進めるとして、
去年の今頃辺りからずっと放置していた車両も、完成させるために
放置車両の大群の中から救出しました。

ななつ

2月の27日に救出した、ななつ星in九州の作りかけ車体です。
左から1号車の順番。

ななつ

見てのとおり、5号車6号車が作りかけ(笑)
0.3ミリプラ板に窓になる穴を空けて、
カシオペアの客車を切り継いだものに貼り付けているだけです(

ななつ

そして、車端部の展望窓の部分は未だにこんな感じです。
鉛筆書きのくせに今までよく線がくっきり残っていたものだ......。

ななつ

DF200は装飾品の追加と窓枠形状の変更とかをやってあります。
まだまだ完全な状態じゃないので、更に手を加えないといけません......。

こんな状態だったななつ星in九州ですが、翌日には......

ななつ

客車がほぼ完成状態に。
あとは表面処理とかしていくだけです。すぐ終わればいいなぁ。

ななつ

実はあんまり手をつけてなかった機関車後部に手を付け始めました。

加工は多分折り返し地点まで来ているはずなので、
焦らずじっくりと進めていきたいです。

そんな訳で、最近JR九州と伊予鉄にすっかりお熱なかいなんなのでした。
ではまた次回の更新まで。

スポンサーサイト

« 深い嘘にうなされ  |  すこしずつ......。 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sayanagimikage.blog66.fc2.com/tb.php/376-637eb7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

ブログパーツ

天気予報

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。