地味な作業しまくりで全然進んでる感じがしません(^^;;

さて今日も昨日の続きです。

ぼっちゃん

この前せっかく接着したシャフトの先端を切断し、
車輪が付く部分を2ミリ丸棒に交換していきます。

ぼっちゃん

車輪は、プラレの物からミニ四駆の14ミリゴム付きローラに変更。
プラ板を貼って元のスポークを隠していきます。

ぼっちゃん

1ミリの真鍮線を車輪に取り付け、プラ棒から作ったロッドを装着。
シリンダーの位置が合わなくなったので、土台部分を少し外側に拡大する事に。

ぼっちゃん

プラレの車輪と違って、少し直径が小さくなり、車高が低くなってしまったので、
ホイールの中に1ミリ幅に切ったプラ板を巻きつけて割り増し。

ぼっちゃん

結果、約1ミリほど直径が大きくなりました。
車輪を外したついでに穴を開ける部分にピンバイスで開口。

ぼっちゃん

大体の形が見えてきました。

せっかく前回トーマス貨車から車輪をふんだくってきたのに、
わずか数日で使わなくなるとは......w

ぼっちゃん

シリンダーを5ミリと3ミリのプラパイプと0.5ミリプラ板、真鍮パイプで製作。
なんだか、ハンドグレネードのように見えてきます(^^;;

ぼっちゃん

2両ともシリンダーを接着して今日の作業は終了。
色々とギリギリな感じでコワイコワイ。

ぼっちゃん

高さはプラレールとして遊ぶにしては問題ですが、
路面電車なのでこんなものかなぁと。
モハ2100も同じような車高になってますし、見た目は悪くないはず。

横幅が異様に広くなってますが、実車とあわせようとすると
ジャッキ機構をオミットしなければならないので、
今からあわせようとすると全部やり直しなんですよね(笑)

ななつ星の方も進めてますが、削り作業ばかりで
写真にしても進んでる感じがしないので記事にしてません。

次の更新のときはどっちの写真が出てくるのか。
それでは次回の更新まで~。

スポンサーサイト

日にちが進むと改造も進む

深い嘘にうなされ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)