河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

和風列車みやびを作る その3 

ブログパーツに「博麗ちゃんのサーセン賽銭箱」を追加しました。
ブログパーツのところにもありますが何故かここにも貼ります(無駄すぎる



一日何回でも奉納は出来るみたいです。でも一日一回でいいと思いますw
何回も入れていくと霊夢の表情に変化があるとか無いとか。
「上野公園の鳩の方が私より飯食ってる」そうなので奉納してあげて下さい!w

で、恒例の823の写真はと言うと・・・。
103系高運転台:天王寺
昨日の記事の車両を順光で撮りました。が、スカート部分がちょっといけないです。
よく見ると田窓だ!
これで戸袋窓が付いていて低運転台でグロベンがあればもう完璧ですよ。

それではプラレールの方を。
みやび:頑張って削った
反対側ですが、150番が無いので、なんと仕上げ用の320番の紙鑢で削りました。
もうなんか死にそうです。手がだるい・・・。

スポンサーサイト

和風列車みやび製作記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<キハ○○を作る その? | ホーム | キハ○○を作る その8>>

コメント

あいにくモリの103は201がはいってから中間車数両を除きすべて体質改善N40 N30を受けていますもんねえ…

ちなみにグロベンが乗っていて田の字窓でほぼ原型に近い車両でも窓開け方式が違う簡単リニューアル 『黒サッシ』車もいるんですよ~

ちなみに今回記事のせられた画像の車両はN30車で、運転台窓一体化 グロベン撤去 妻面窓埋込だけの手抜きリニューアル車ですねw
側面の窓とかも原型ですしw


長文失礼しましたm(_ _)m
103を語ると止まらないものでw
2009-08-28 Fri 22:31 | URL | 青ガマ [ 編集 ]
個人的には西の更新車結構好きです。

ほぼ原形の黒サッシ車、見てみたいな~!w

手抜きリニューアル車ですかw 
まるで私の改造みたいですw

青ガマさん、本当にいろいろとありがとうございます!
2009-08-28 Fri 23:40 | URL | 鞘凪美影 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |