10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

和風列車みやびを作る その4  

最近暑いですね?(今頃
では本題へ参りましょう。と、その前に823の写真を。
京橋:103系
前回記事の103系で京橋へ移動しまして、その次に来た車両がこちら。
天王寺方面ホームの天王寺側にて撮影しました。架線柱と影とガーター橋が・・・。
京橋はいろいろと問題がありまして、停車中の写真を撮るのが難しいです。
大阪側は京阪の高架の影がほぼ一日中邪魔しますし、
天王寺側ではこのように架線柱とガーター橋が・・・。
大阪側の入線写真は私の行った時間帯では京橋のランドマーク(?)
である‘アレ’に邪魔されました。 アレは次回明らかにしようかとw
天王寺側の入線写真は逆光になるので撮影しませんでした。

ではプラレールの方へと参りましょう。
まずはみやびです。
みやび:方向幕部開口
方向幕部分とトイレ窓を開口しました。

が!

印刷した資料を見てみますと、トイレ窓が必要ありませんでした・・・。
みやび:間違い加工を修正
よってパテを盛って加工したところをまた埋めることに。なんと言う無駄な作業・・・。
そして中間車の方向幕とかは幅を狭めなければならないようです。
中間車だけバランスが悪いな?。(中間車にはまだ手を付けていませんがw

スポンサーサイト

« 和風列車みやびを作る その5  |  キハ○○を作る その10 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sayanagimikage.blog66.fc2.com/tb.php/91-ac7e1e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

ブログパーツ

天気予報

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。