河内住人の趣味日記

河内長野市の山奥から日常をお届けしています。

和風列車みやびを作る その7 ?五連?の初日?

学生プラレール同好会
学生プラレール同好会参加中!
こちらから同好会のページに移動できます。

※下の横線より本文!



チルノチルノチルノチルノチルノ
↑五連?ですw

ついにやってきましたシルバーウィーク!
日本の謎めいた法律によって五連休になったわけですが。
特に何もありませんw 普通に休みなだけですからw

で、駄文ですが、最近秋になってきた感じがあります。日の入りが早くなってますね。
と言う事は、秋姉妹も大活躍(?)目前です!
でも実際は秋姉妹の出番は少なくて、レティの出番の方が多いんですよねw
今年は何処へ紅葉を見に行きましょうかねぇ。
だれかいい所教えて下さいw

では改造と行きましょうか!


みやび:中間車の現状

結構前から改造していた中間車です。
5号車(一番下)の車両が日本庭園を兼備えた車両。
日本庭園も再現しましょうかねぇ?w
(120番の紙鑢を白く塗ってプラ棒を黄緑に塗って・・・)
ちょっと頑張ってみます。
で、全車の残り加工箇所はドアの窓開け、トイレ窓、方向幕、室外機です。


↓後半を見る?

秋姉妹は地味だけど結構好きですね。
※秋姉妹が、好きです。でも、藍の方がもぉ?と好きですw
 ↑某引越し業者CMより。

本題に戻します。

みやび:先頭車加工箇所追加

結構前に完成したはずのスロフ14-802ですが、
修正箇所を発見したので追加加工です。
※写真は、マスキングの大体のラインを決めているところ。
加工箇所は尾灯!
これまためんどくさい所の修正とは・・・。

みやび:ライトの改造
で、加工に使った部品ですが、コトブキヤの丸ノズルと切り取った尾灯です。
右上のマスキングテープの出っ張りは後ほどw

まず加工するのは切り取った尾灯。

みやび:ライトの改造2

外の枠を切り取って、レンズ部分のみにします。
そしてそれを・・・。

みやび:ライトの改造3

ノズルに入れて完成!(レンズ部分は塗装後に接着します。
これだと、塗装の手間が省けて楽チンです!

みやび:ライトの改造4

そして、さっきのマスキングテープで失くさない様に。
部品が小さすぎるので、これが一番いい方法だと思われます。
字が汚すぎるのは気にしないで下さいw (ライトの中身って書いてあります。
実際、加工中に何回か落として焦りました。

みやび:Bトレの連結器加工

新たな加工箇所として、連結器を取り付けします。
プラレの連結器を収納した時にかなり寂しい感じがしたので。
使用する連結器は私にとってはお馴染みのBトレの連結器です。

みやび:先頭車真の完成

で、ついに塗装とレンズ取り付け以外が終わり、
ほとんど完成状態になったスロフ14-802。
早く中間車とかスロフ14-801とかを完成させないと・・・。

と言うかキハは何時完成するんでしょうかねぇ!?w ←

因みに、次回はプラレールの事も交えて幻想でも書こうかと思ってます。
次回の「文々。新聞」をお楽しみに!


さらっと何か言ってから記事を終わらせる事に特に力入れましたw
※ヒント:ドラッグ

出羽っ!!

スポンサーサイト
和風列車みやび製作記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「今頃紹介ですか?」とか言わないでw | ホーム | 速報!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |